おしらせ - 3ページ目(令和5年7月13日〜令和5年3月7日)

令和5年7月13日

「告示改正対象製品のうち、業務用エアコンディショナーなどは、ESGリースの基準変更なしの場合でも、GIOの製品データベースのシステム上、再登録の必要があり、データベース上のESGリース有効日が告示改正日の前日の9月30日と設定されています。現在、メーカーに当該製品の再登録を依頼中で、順次登録がなされる予定です。

当該製品の再登録が10月1日迄になされなかった場合でも、GIO検索サイトで、基準日を「9月30日」と設定・検索し、ESGリース適合欄が〇の製品は、今年度ESGリースの対象として、補助金申請することが可能です。

なお、上記以外も含めてESGリース対象製品分類の新製品等で、GIOの検索サイトで未登録の製品についても、メーカーにご確認いただいた上でESGの対象であることの確認がとれれば、機構からメーカーに対し製品登録を依頼します。

GIO製品検索範囲(参考)はこちらをクリックして下さい。

●検索実施日:現在~2023年9月30日迄
1.ESGリースHPで公開されている「告示改正分リスト」で検索する。
2.GIO検索サイトで基準日を設定せずに検索する。
3.GIO検索サイトで基準日=2023年10月1日で検索する。
※GIO検索サイトにおいて、新製品の登録が順調に進んだ後は、ESGリースHPでの「告示改正分リスト」の公開は終了します。
●検索実施日:2023年10月1日以降
2.GIO検索サイトで基準日を設定せずに検索する。
3.GIO検索サイトで基準日=2023年9月30日で検索する。

令和5年7月3日

本日、1800以降2400まで、低炭素投資促進機構ホームページの型番検索サイトが、システム更新のため、閲覧不可となりますのでお知らせいたします。

令和5年6月13日

「令和5年度 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素社会の構築に向けたESGリース促進事業)」の申請の受付を、令和5年6月15日から開始します。
※利用申込書の申込日付けは、令和5年6月15日以降となります。

また、「令和5年度 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素社会の構築に向けたESGリース促進事業)」申請手続きマニュアルは、本ホームページ「指定リース事業者専用ページ」にてご参照ください。ログインパスワードについては、後日、メールにて通知致します。

なお、同事業に関するお問い合わせは、お電話でのお問い合わせはお受けいたしません。

ご質問内容に対し正確に対応させていただく為、お問い合わせフォームから詳細の情報をご入力いただいた上でご対応させていただきます。

何卒、ご理解ご協力の程、宜しくお願い致します。

 

令和5年6月13日

優良取組認定事業者には、「優良取組認定証」を交付します。
認定証の交付時期、関連する規程等には、詳細が決定次第、優良取組認定事業者にご連絡します。

令和5年6月13日

「令和5年度 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素社会の構築に向けたESGリース促進事業)」に係る指定リース事業者並びに優良取組認定事業者が採択されました。 詳しくは、環境省のホームページをご覧ください。

・採択された指定リース事業者には、後日、「令和5年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素社会の構築に向けた ESG リース促進事業)に係る指定リース事業者審査結果について」を弊社より通知します。

・採択された指定リース事業者並びに優良取組認定事業者には、後日、「令和5年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素社会の構築に向けた ESG リース促進事業)に係る指定リース事業者及び優良取組認定の審査結果について」を弊社より通知します。

(注)指定リース事業者、優良取組認定事業者に採択されなかった場合は、採択されなかったリース事業者に対し、その結果の通知をしませんのでご了承ください。

令和5年5月15日

令和5年4月、低炭素投資促進法の対象製品に係る告示が改正され、本年10月1日から施行となります。ESGリースの対象製品のうち、同告示と同一の基準で運用している以下の製品につきましては、告示改正に合わせて基準が変更(基準強化)となります。また、その適用時期は、令和5年度事業開始当初からの適用と致します。

変更後の基準につきましては、令和5年度「脱炭素社会の構築に向けたESGリース促進事業実施要領」をご参照下さい。

・熱電併給型動力発生装置(コジェネ)

・高効率電動機

・高効率変圧器

・高効率ヒートポンプ熱源機

・高効率業務用冷凍冷蔵庫

・高効率ショーケース

 

上記の製品分類以外につきましては、基準強化となる製品はございません。

令和5年4月10日

ESGリース促進事業 指定リース事業者の公募及び優良取組認定制度説明会の開催 (WEB開催)

説明会を以下のとおり開催します。

・日程:4/18(火)13:00~13:45

説明会に参加を希望されるリース事業者は、令和5年4月 14日(金)15時までに、「令和5年度 ESGリース促進事業 指定リース事業者の公募及び優良取組認定制度説明会参加登録」と明記し、氏名、所属及び役職、連絡先(電子メールアドレス、電話番号)を記入の上、kankyo-kinyu@ossf.or.jp までメールによりご登録ください。

申込みをいただいた方に、開催日の前日までに WEB 会議室の URL をメールにて通知します。

また、説明会に参加されるリース事業者は、ホームページより事業に係る資料をダウンロードの上、出席してください。

令和5年4月10日

令和5年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素社会の構築に向けたESGリース促進事業)に係る指定リース事業者及び令和5年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素社会の構築に向けたESGリース促進事業)に係る優良取組認定の公募が開始されました。

〇公募実施期間

  令和5年4月10日(月)~ 同年4月28日(金)17時

〇対象

  リース事業を営む事業者

〇予算及び実施期間

  予 算:1,325百万円

 実施期間:単年度とします。

〇応募方法

  以下の添付資料より応募書類をダウンロードし、交付要綱、実施要領を熟読のうえ、公募要領に従って必要事項を記載の上、所定の方法で提出してください。

 

 

令和5年4月3日

令和5年度「二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素社会の構築に向けた ESG リース促進事業)」に係る補助事業者の公募の結果として補助事業者の採択を受けました。

詳細等につきましては、決定次第、当機構ホームページに掲載いたします。

令和5年3月7日

令和5年度ESGリース促進事業の実績報告書類の受付期限は、補助金申請の手引きに記載の通り、「令和 5 年 3 月 17 日17:00までに「補助金額の確定通知書」を受領」となっております。提出期限を厳守いただきますよう、お願い申し上げます。

これまでjGrantsの申請画面の日時表示(システム稼働期限)を、提出遅れによる機構側確定作業のため、募集終了日時17:30、事業終了日時17:45としておりましたが、全て17:00に統一しましたので、ご注意願います。

↑このページの先頭へ戻る