対象機器

対象機器の補助率

環環境省が定める基準を満たす脱炭素機器をリースにより導入した場合に、当初リース契約期間の総リース料(消費税及び再リース料を除く)の4%以下の補助金を指定リース事業者に対して交付します。 更に、リース事業者、ユーザーのESGに係る特に優良な取組には1%上乗せ、極めて先進的な取組には2%上乗せします。

対象機器の補助率上乗せ前の基準補助率は、こちら(PDF準備中)をご覧下さい。

 

 

型番検索サイトのESGリース促進事業の掲載内容について

(電気自動車、燃料電池自動車以外の脱炭素機器)

低炭素投資促進機構のホームページ内にある「対象製品の検索」画面のESGリース促進事業の掲載情報はメーカーからの出荷時の製品情報であり、補助金の申込みに際しては実際に導入される製品が基準を満たす必要があります。そのため、型番検索サイトの掲載情報は参考情報となります。

(電気自動車、燃料電池自動車)

一般社団法人次世代自動車振興センターのホームページ内にある「最新のEV一覧」のうち、電気自動車、燃料電池自動車が対象となります。

対象となる脱炭素機器

  • 環境省が定める基準を満たす脱炭素機器であること。
  • 令和4年3月15日までに借受証が発行される脱炭素機器であること。

対象機器の品目分類一覧

各対象機器の基準については対象機器の一覧(PDF)をご覧ください。

熱源設備エネルギー変換設備産業用機械(工作機械)産業用機械(鍛圧機械)産業用機械(工業炉)産業用機械(鋳造機械)建設機械厨房設備空調用設備業務用冷蔵設備照明設備| 電気自動車・燃料電池自動車

熱源設備 (ダウンロード)

  • 高効率蒸気ボイラ
  • 高効率温水ボイラ
  • 熱電併給型動力発生装置(コジェネレーション)
  • 燃料電池設備
  • 高効率業務用ガス給湯器

品目一覧先頭へ戻る


エネルギー変換設備 (ダウンロード)

  • 高効率電動機
  • 高効率変圧器

品目一覧先頭へ戻る


産業用機械(工作機械) (ダウンロード)

  • 高効率切削加工機
  • 高効率研削盤
  • 高効率特殊加工機

※工作機械の油圧ユニットに関する補足説明

工作機械のESGリース促進事業の基準における油圧ユニットに関する補足説明を記載しました。こちらをご覧下さい。(ダウンロード)

工作機械の補助申請を行う場合の注意点

上記工作機械の3品目は、一部の製品でオプションの有無により本事業対象の適否判定が異なりますので、必ずメーカにオプション有無及びその内容をご確認下さい。これに該当する製品リストを添付ファイルにしております。

本事業の対象となるオプション(本オプションのない製品は対象外です)

a) 油圧ユニットを有していないもの。


オプション仕様等によりESGリース促進事業の補助対象適否が異なる製品のリスト
(ダウンロード)

品目一覧先頭へ戻る


産業用機械(鍛圧機械) (ダウンロード)

  • 高効率液圧プレス
  • サーボ駆動式機械プレス
  • 高効率鍛造機

品目一覧先頭へ戻る


産業用機械(工業炉) (ダウンロード)

  • 高効率燃焼式工業炉
  • 高効率電気式工業炉
  • 断熱強化型工業炉
  • 原材料予熱型工業炉
  • 高性能工業炉廃熱回収式燃焼装置

品目一覧先頭へ戻る


産業用機械(鋳造機械) (ダウンロード)

  • 高効率生型造型機
  • 高効率砂処理機械
  • 高効率中子除去装置
  • 省エネルギー型ダイカストマシン
  • 高効率溶解設備

品目一覧先頭へ戻る


建設機械 (ダウンロード)

  • 低燃費型建設機械

品目一覧先頭へ戻る


厨房設備 (ダウンロード)

  • 高効率業務用厨房機器

品目一覧先頭へ戻る



空調用設備 (ダウンロード)

  • 高効率吸収式冷凍機
  • 高効率吸収式冷温水機
  • 廃熱投入型吸収式冷温水機
  • 高効率ヒートポンプ熱源機
  • 高効率業務用エアコンディショナー
  • 蓄熱式空気調和装置
  • 氷蓄熱式空気調和機
  • 高効率ガスエンジンヒートポンプ

※業務用エアコンディショナー及び高効率ガスエンジンヒートポンプの補助申請を行う場合の本体取得価額の考え方

業務用エアコンディショナー、高効率ガスエンジンヒートポンプの補助申請を行う場合の本体取得価額の考え方を整理しております。必ず内容をご確認の上、補助金申請をお願いします。(ダウンロード)

業務用エアコンディショナーの補助申請を行う場合の注意点

業務用エアコンディショナーについては、一部の製品で50Hz仕様か60Hz仕様かの違いにより本事業対象の適否判定が異なりますので、必ずメーカに使用条件に対応する仕様をご確認下さい。これに該当する製品リストを添付ファイルにしております。


オプション仕様等によりESGリース促進事業の補助対象適否が異なる製品のリスト
(ダウンロード)

品目一覧先頭へ戻る


業務用冷蔵設備 (ダウンロード)

  • 高効率業務用冷凍冷蔵庫
  • 高効率ショーケース

品目一覧先頭へ戻る


照明設備 (ダウンロード)

  • 高効率照明器具
  • LED照明

※LED 照明のESGリース促進事業の基準に係る注意点

LED照明のESGリース促進事業の基準について、主な注意事項を添付しております。必ず発光ダイオード照明装置の基準と併せてご確認下さい。(ダウンロード準備中

照明設備の補助申請を行う場合の注意点

照明設備については、一部の製品で取付金具や組み込むランプの効率の違いにより本事業対象の適否判定が異なりますので、必ずメーカーにご確認下さい。これに該当する製品リストを添付ファイルにしております。


オプション仕様等によりESGリース促進事業の補助対象適否が異なる製品のリスト
(ダウンロード準備中)

品目一覧先頭へ戻る

電気自動車、燃料電池自動車 (ダウンロード)

  • 電気自動車
  • 燃料電池自動車

    ※一般社団法人次世代自動車振興センター「令和3年度 CEV補助金」の補助対象車両のうち、電気自動車、燃料電池自動車が補助対象となります。
    なお、ESGリース促進事業を受ける場合には、国の他の補助金との併用はできませんので、ご注意願います。

品目一覧先頭へ戻る

 

対象機器一覧検索

(電気自動車、燃料電池自動車以外の脱炭素機器)

低炭素投資促進機構ホームページ「対象製品の検索」の画面より、「対象製品の検索」をクリックするとデータベースがご覧になれます。

「対象製品の検索」へ行く
 
(電気自動車、燃料電池自動車)
「CEV補助金」補助対象車両の電気自動車、燃料電池自動車の、ESGリースの申請の際の環境金融支援機構の指定番号は、こちらをご覧下さい。
 

留意事項

  1. 補助金申込の際に、指定リース事業者は補助金申込対象機器が環境省の定める基準を満たしていることを、自らの責任で確認する必要がある。
  2. 電気自動車、燃料電池自動車を除き、一般社団法人低炭素投資促進機構の検索データベースにESGリース促進事業に係る情報が掲載されておらず、掲載を希望される場合は、環境金融支援機構まで連絡すること。
  3. 型番情報の検索サイトは、低炭素投資促進機構のホームページ内を経由して閲覧することになっているが、低炭素投資促進機構は経済産業省によるリース信用保険の指定法人であり、本事業とは一切関係がないため、くれぐれも本事業の問い合わせについて低炭素投資促進機構へ連絡することがないよう注意すること。

↑このページの先頭へ戻る