おしらせ

令和6年6月12日

6月11日(火)に行われました説明会のご質問内容を踏まえ「Q&A」を更新しました。
【更新番号】
・1-6
・1-27
・2-20

令和6年6月4日

「令和6年度 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素社会の構築に向けたESGリース促進事業)」の申請の受付を、令和6年6月10日から開始します。

※利用申込書の申込日付けは、令和6年6月10日以降となります。

また、「令和6年度 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素社会の構築に向けたESGリース促進事業)」申請手続きマニュアルは、後日掲載します。弊社ホームページ「指定リース事業者専用ページ」にてご参照ください。

なお、同事業に関する電話での問い合わせは、お受けいたしません。

ご質問内容に対し正確に対応させていただく為、お問い合わせフォーム又はkankyo-kinyu@ossf.or.jpから詳細の情報をご記載頂いた上でご対応させていただきます

何卒、ご理解ご協力の程、宜しくお願い致します。

令和6年6月4日

「令和6年度 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素社会の構築に向けたESGリース促進事業)」に係る指定リース事業者が採択されました。詳しくは、環境省のホームページをご覧ください。

・採択された指定リース事業者には、「令和6年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素社会の構築に向けた ESG リース促進事業)に係る指定リース事業者審査結果について」を弊社より後日、jGrants等で通知します。

(注)指定リース事業者に採択されなかった場合は、採択されなかったリース事業者に対し、その結果の通知をしませんのでご了承ください。

令和6年4月22日

公募申請に際し、指定リース事業者の公募と優良取組認定の申請をJGRANTSで同時に送付されてくるケースが散在されます。

公募説明会でもご説明いたしましたが、両方を送付される場合は、各々分けて、JGRANTSで送付ください。

令和6年4月11日

ESGリース促進事業 指定リース事業者の公募及び優良取組認定制度説明会の開催 (WEB開催)

説明会を以下のとおり開催します。

・日程:4/15(月)15:00~15:45

説明会に参加を希望されるリース事業者は、令和6年4月 12日(金)17時までに、「令和6年度 ESGリース促進事業 指定リース事業者の公募及び優良取組認定制度説明会参加登録」と明記し、氏名、所属及び役職、連絡先(電子メールアドレス、電話番号)を記入の上、kankyo-kinyu@ossf.or.jp までメールによりご登録ください。

申込みをいただいた方に、開催日の12時までに WEB 説明会の URL をメールにて通知します。

本説明会に参加されるリース事業者は、ホームページより事業に係る資料をダウンロードの上、出席してください。

なお、申込みはリース事業者単位とし、複数部署で参加される場合は、WEB 説明会の URL をメールを共有ください。

令和6年4月11日

令和6年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素社会の構築に向けたESGリース促進事業)に係る指定リース事業者及び令和6年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素社会の構築に向けたESGリース促進事業)に係る優良取組認定の公募が開始されました。

〇公募実施期間

  令和6年4月11日(木)~ 同年4月26日(金)17時

〇対象

  リース事業を営む事業者

〇予算及び実施期間

  予 算:1,325百万円

 実施期間:単年度とします。

〇応募方法

  以下の添付資料より応募書類をダウンロードし、交付要綱、実施要領を熟読のうえ、公募要領に従って必要事項を記載の上、所定の方法で提出してください。

 

 

 

令和6年4月8日

令和6年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素社会の構築に向けたESGリース促進事業)に係る指定リース事業者、令和6年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素社会の構築に向けたESGリース促進事業)に係る優良取組認定の公募内容並びに両制度の説明会(WEB開催)開催内容を、令和6年4月11日に公開する予定です。

尚、説明会への参加申込期限は公募内容公開後から、令和6年4月12日17時の予定です。

令和6年4月1日

令和6年度「二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素社会の構築に向けた ESG リース促進事業)」に係る補助事業者の公募の結果として補助事業者の採択を受けました。

詳細等につきましては、決定次第、当機構ホームページに掲載いたします。

令和6年2月29日:実績報告受付期限

補助金実績報告書類の受付期限は、令和6年3月19日 13:00迄に jGrantsで報告書類を提出となっております。

令和5年度は、期限まじかに多数の実績報告書類の提出が予想されます。

期限を過ぎての提出は、補助対象外となります。

検収計上された場合は、速やかに実績報告書類の提出をお願いいたします。

令和6年2月14日

本日16:00、補助金枠に達しました。
キャンセル待ちの案件につきましては、指定リース事業者様に「交付申請仮受付」である旨を記載したメールを送付いたします。
交付決定済、補助金額の確定済の案件で取消しが出た場合に限り、jGrants経由で交付申請受付順にキャンセル分を充当します。
なお、キャンセル待ちの案件の件数が、一定枠に達した段階で、キャンセル待ちでの受付を終了させていただきます。
その際には、ESGリース促進事業のHPでお知らせします。

↑このページの先頭へ戻る