おしらせ

令和5年1月20日

令和4年度補助金残額は、令和5年1月19日(18:30時点)で予算額に達しました。

令和5年1月19日(18:30時点)以降にお送りいただいた申請は、仮受付(キャンセル待ち)となります。

尚、キャンセル待ちの案件の件数が、一定枠に達した段階で、キャンセル待ちでの受付を終了し、令和4年度の申請を終了とさせていただきます。

 

実績報告期限は、補助対象機器の設置が完了した日(検収日)から起算して90日後の日、又は令和5年3月17日(17:00までに「補助金額の確定通知書」を受領しなくてはなりません)のいずれか早い日となりますのでご注意願います。

令和4年12月28日

2022年12月28日現在で、補助金申請残高が160,396,264円となりました。

今後につきましては、申請残高がなくなり次第、指定リース会社様からjGrantsにて交付申請書をお送りいただいた案件は、全てキャンセル待ちの受付となります。(交付申請は継続して受付けます。)

キャンセル待ちの案件につきましては、指定リース事業者様に「交付申請仮受付」である旨を記載したメールを送付いたします。

交付決定済、補助金額の確定済の案件で取消しが出た場合に限り、jGrants経由で交付申請受付順にキャンセル分を充当します。

 

なお、キャンセル待ちの案件の件数が、一定枠に達した段階で、キャンセル待ちでの受付を終了させていただきます。

その際には、ESGリース促進事業のHPでお知らせします。

キャンセル待ちでの受付終了以降、jGrantsサポートシステムにおいて、新たな交付申請入力ができなくなりますので、ご承知おき下さい。

 

・キャンセル待ちの案件で、キャンセルが回ってきた場合には、当機構からリース会社様に電話連絡致します。

・キャンセル待ちの案件について検収していただいても結構です。但し、キャンセル

が回ってこない可能性があることをご理解願います。

 

本日以降、当機構ホームホームページに掲載しております補助金残高は、日々納期遅延等による取消しにより、残高が日々かわりますので表示を致しません。

また、お問い合わせに対しては、業務に支障が出ておりますので、一切お答え致しませんので、ご了承ください。

令和4年12月21日

環境金融支援機構は、下記の期間、冬季休暇となります。
なお、jGrants並びにjGrantsサポートシステムによるESGリースの申請については、同期間でも受付を行っております。

・2022年12月29日(木)~2023年1月3日(火)

令和4年12月2日

誠に勝手ながら、2022129日(金)は当機構創立記念日のため、休業とさせていただきます。

なお、jGrants並びにjGrantsサポートシステムによるESGリースの申請については、同期間でも受付を行っておりますので、宜しくお願い致します。

令和4年9月22日

令和4年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素社会の構築に向けたESGリース促進事業)」に係る多くの申請を頂いております。

申請に関しては、受領した順に確認をしておりますが、申請内容の不備が多く、申請書類を受領してから確認をするまでに、14日前後を要しております。

事前のお問い合わせへのご回答にも影響が出ております。

申請をされる前に、今一度、申請内容のご確認を頂きたくお願いいたします。

また、期限ギリギリの申請も多く、余裕をもった申請をお願いいたします。

令和4年8月2日

環境金融支援機構は、下記の期間、夏季休暇となります。
なお、jGrants並びにjGrantsサポートシステムによるESGリースの申請については、同期間でも受付を行っておりますので、宜しくお願い致します

・2022年8月12日(金)~8月16日(火)

令和4年8月2日

当法人は、新型コロナ第7波対策の為、当面の間、在宅勤務、時差通勤等により業務を行わせて頂きます。

皆様には、大変ご不便、ご迷惑をお掛け致しますが、 ESGリ-ス事業に関するお問い合わせは「kankyo-kinyu@ossf.or.jp」から ご連絡頂きます様お願い致します。 何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます

令和4年6月3日

令和4年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素社会の構築に向けたESGリース促進事業)の申請の受付を、6月6日から開始します。

 

令和4年6月2日

「令和4年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素社会の構築に向けたESGリース促進事業)」に係る指定リース事業者が採択されました。 詳しくは、環境省のホームページをご覧下さい。

令和4年4月4日

「令和4年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素社会の構築に向けたESGリース促進事業)」に係る指定リース事業者の公募が開始されました。 詳しくは、環境省のホームページをご覧下さい。

↑このページの先頭へ戻る